アルギニンとシトルリンの黄金比率とは!?2つの成分の相乗効果が大切

MENU

アルギニンとシトルリンの黄金比率は2:1|精力減退・勃起不全に

アルギニン

最近では日本の男性が、精力減退や勃起不全などの性機能の問題に悩んでいることが多くなっています。毎年のように勃起不全の患者は増加していますが、中でも若い男性の勃起不全患者が増えてきています。

 

このような問題を抱えることで、恋人や妻などのパートナーと愛を確かめあう性行為ができなくなり、二人の関係に亀裂が入ってしまうことも出てきてしまいます。

 

また、日本社会としても、現在の少子高齢化に歯止めがきかなくなってしまうことにもなりかねません。
このように、性機能の問題は良いことはないため、改善できるように対策をして行った方が良いのです。

性機能減退の原因とは

性機能の問題解決には、その症状が起きてしまった原因を紐解いて知る必要があります。
精神的な要因があれば、そのもとになっているストレス源に対してアプローチをしていくことが必要です。
また、肉体的な要因の場合は、生活習慣を見直して、改善することが重要になります。

 

具体的には、

  • 食生活における栄養バランスの見直し
  • 運動不足の解消
  • 睡眠不足の解消

などこれらにより、身体の機能を回復させ、性機能の回復も目指していきます。

性機能の回復にアルギニン・シトルリン

しかしこのような根本的な解決には、時間がかかります。
そこで、精力剤などを利用して有効成分を補うことで、より回復がしやすいように役立てることが良い手段となります。
性機能を回復させるために役立つ成分として、シトルリンアルギニンがあります。

 

シトルリンもアルギニンも期待できる効果が似かよっていて、主に勃起不全を解消することに効果的です。
どちらも体内に摂取された後、一酸化窒素を発生します。

 

そして一酸化窒素は血管を弛緩させ拡張する作用があることから、血流が改善されます。
血流が良くなれば、陰茎に血が回りやすくなり、勃起不全や中折れを解消してくれるのです。

アルギニンとシトルリンの黄金比率は2:1

実はこの二つの成分は、一緒に摂取することで相乗効果をあらわすのです。
サプリメントなどでは、この二つの成分を一緒にしたものが良く見かけられます。

 

メーカーによって違いはあるものの、その比率はシトルリンが1に対してアルギニンが2の割合です。
これがアルギニンとシトルリンの二つの成分の黄金比率ということなのです。

 

アルギニン シトルリン

>>アルギニンサプリとシトルリンサプリの詳細情報はコチラから確認できます。<<

【シトルリンとアルギニンの違い】の関連記事

アルギニン

最近では日本の男性が、精力減退や勃起不全などの性機能の問題に悩んでいることが多くなっています。毎年のように勃起不全の患者は増加していますが、中でも若い男性の勃起不全患者が増えてきています。このような問題を抱えることで、恋人や妻などのパートナ...

アルギニン

シトルリンアルギニン亜鉛を3つ合わせると、精力増強効果が強く出ます。まず、ひとつひとつの成分の特徴を見ていきましょう。シトルリンシトルリンは、スイカの中から発見されたアミノ酸です。タンパク質を構成しないことから、遊離アミノ酸の一種になってい...